私の中の母 その3

セラピストかなこのブログ

こちらのブログの続きになります。

私の中の母
私から見た母は、すごく頑張り屋で。 祖父母の農業の手伝い、パート勤め、気分にムラのある父への気遣い、私と弟の習い事の送り迎え、料理、洗濯、掃除、犬や猫の世話、畑の手入れ、花の手入れ、などしている姿を見て、 子供な...
私の中の母 その2
昨日のブログの続きです~ 長女の出産後、ちゃんと母親として頑張らなきゃ!という想いで子育てをしていた私ですが、子供の自我が芽生えてくると、だんだんと一筋縄では行かなくなってきましてね。 私の良かれと思う通...

 

自分が抱えているものはとても厄介なものだ、というのが漠然とあったのですが、それをどうしたらいいのかさ~っぱりわかりませんでした。

 

そんな中、人のためではなく、自分のために何か楽しいことやってみたい!と思ってレイキヒーラー養成講座を宮崎のヒーリングサロンKanameにて受けることに。

 

(不思議なご縁があって、そこで受けることにしたのですが)

 

ヒーリングサロンKanameは、私の所属するチャネリングセラピー協会の髙橋代表の主宰されているサロンです。

 

最初はレイキだけ、と思っていったのに、その見えない世界の面白さをもっともっと体験してみたい!という想いが芽生えてしまい。。

 

自分の知りたかったことがここにはある!と直観的に感じたんですよね~。

 

それからは、チャネリング、ヒプノセラピーも受け学び、自分と向き合うことをサポートしてもらいながら、一つ一つ進んで行きました。

 

そして、自分の

 

寂しかった

わかってほしかった

認めてほしかった

本当はもっとこうしたかった

 

そんな気付いていなかった子供の頃の想いにも気付くことができました。

 

頑張らない自分には価値がないと思っていたから、いつも体に力が入っていたようです。

 

自分らしく、リラックスしている状態を、もはや体もわすれていたんでしょう。

 

ずっと頑張っていた自分に、もう頑張らなくていいよって自分で言ってあげれたことですごく楽になり、一気に緊張が緩んで、ぎっくり腰になりかけたこともありました。

 

そんな心と繋がっていると感じた体の反応も、愛おしく感じながら。。。

 

 

 

子供の時は、他に行くところがないから、こどもも家庭を安全基地にしたくて必死なんですよね。

 

愛されたいがために、自分を押し殺すことだってあります。

 

でも親目線で生きると、のちのちすごく生きづらいです。

 

このままの自分じゃ辛いかもって漠然と感じ始めたとき、セッションを受けるタイミングかなと思います。

 

親だから、というフィルターを外し、一人の人間として観察してみると親もなかなか個性的で面白いと思います。

 

私は今、両親と距離を置いて過ごしていますが、とても快適です。

 

今は自分が呼吸しやすく、自分に集中できる環境を自分で選択できていることが、一番の自分に対する愛情のかけ方だと感じています。

 

私たちはもともと、内面の自浄作用があるんですよ。

 

潜在意識をひととおり整理して、思考パターンをクリアにすると、それが働いてくれて、自ずと自分らしい生き方ができるようになってきます。

 

満たされない子供時代で止まっていた時間軸が、『今』に変わり、未来を向いて進み始める。

 

あなたが何かしら生きづらさを感じていたら、それはあなたの中の何に紐づいているでしょうか?

 

ちょっと時間をさかのぼって過去へ旅をしてみると、見えてくるものがあるかもしれませんね。

 

意識の世界は、とても不思議で面白いです。

 

生きづらさを手放したい方は、どうぞお問い合わせください。

ご予約・お問い合わせ
ご予約の方は、希望セッション・講座名とご希望日時をいくつか記入してください。 こういう場合はどのセッションがおすすめ?などといったお問い合わせもお気軽にどうぞ。 すぐに返信できない場合がございますので、お急ぎの方は直接お電話くだ...
イベントのお知らせ
こちらのページでは、開催予定のお茶会や交流会のお知らせを掲載しています。3月開催のイベント『リプログラミングセラピーお茶会』潜在意識やリプログラミングセラピーについてのお話をしながら、リプリグラミングセラピーがプチ体験できるお得なお茶...