魂の望む未来を思い描くには

セラピストかなこのブログ

リプログラミングセラピー4回セットの4回目では、未来の自分というところに焦点をあてたセッションをしたりします。

 

それまでのセッションでは、主に過去にフォーカスして、自分を取り戻していく作業をしていくのですが、それをしっかりしていくと、4回目では自ずと未来を向いていらっしゃるんです。

 

そのエネルギーは、1回目のセッションの時とは随分と変化していて、さあ未来に向けて進むぞ!というとてもパワフルな状態です。

 

4回目のセッションのカウンセリングでは、○年後、どういう自分になっているかを服装から何から事細かにお聞きしていきます。

 

それまでのセッションでの体験から、『もう一人の自分』という視点で自分を俯瞰することができてきているので、クライアントさんはイメージの中の未来の自分をまるで目の前にいるかのように、ワクワクしながら嬉しそうに語ってくださいます。

 

頑張ってイメージするわけではなく、自然と内側から湧き上がってくるんです。

 

あとは、リプログラミングセラピーで、その未来軸の自分へと今の自分を統合させていく作業。

 

潜在意識の特徴を活用すると、時間軸まで操作できてしまいます。

 

すっかり未来の自分になったクライアントさんは、みなさん『なんだか不思議なんですが、○年後の自分にもうなってます!』とおっしゃいます。

 

あとは現実を未来軸になった自分の感覚にすり合わせていくのですが、これはそれぞれのペースで、クライアント自身がこれからやっていかれます。

 

私も2年ちょっと前に、3年後にはセラピストになっていたい!、と4回目のセッションで言っていたのを思い出しました。

 

不思議なことに、その後1年もせずに起業して、セッションだけでなくセラピストの育成まで経験し始めている自分がいます。

 

あの頃は子育てのゆとりが欲しいと願っていましたが、今では子供との時間をゆっくりとれる生活が手に入りました。

 

わお!私が求めたことが叶っている~!

 

そんな私が言えることは、やはり過去の自分を見つめることがスタートだということ。

 

そこに向き合うからこそ、未来の自分をのびのびと思い描くことができるようになるのです。

 

頑張る、というのとも違います。

 

むしろ、いかに手放したり、緩んだり、ありのままを受け入れたり、というところから、魂の望む未来を思い描きながら、進んで行く。

 

実はすごく効率がよい!のです。

 

沢山の方に目から鱗のこの潜在意識の世界、体験してほしいと思います。

 

ご予約・お問い合わせ
ご予約の方は、希望セッション・講座名とご希望日時をいくつか記入してください。 こういう場合はどのセッションがおすすめ?などといったお問い合わせもお気軽にどうぞ。 すぐに返信できない場合がございますので、お急ぎの方は直接お電話くだ...
イベントのお知らせ
こちらのページでは、開催予定のお茶会や交流会のお知らせを掲載しています。3月開催のイベント『リプログラミングセラピーお茶会』潜在意識やリプログラミングセラピーについてのお話をしながら、リプリグラミングセラピーがプチ体験できるお得なお茶...
タイトルとURLをコピーしました